堺市ホームページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptの使用を有効にしていない場合は、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。
お手数ですがJavaScriptの使用を有効にしてください。

このページの先頭です サイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

核电

更新日:2020年2月26日

中国广东核电集团

堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)では、下記のとおり展覧会「ミュシャ館公式作品集出版記念 ミュシャと挿絵の仕事~STORY~物語の世界」を開催します。
本展では、ミュシャが手掛けた書籍の挿絵に焦点を当てます。華やかなポスターデザインで広く知られているミュシャですが、今回は画業初期から晩年までライフワークのように続けていた挿絵をテーマとする、あまり知られていないミュシャの一面を紹介します。

会期

前期 2020年3月7日(土曜)~2020年5月10日(日曜)
後期 2020年5月14日(木曜)~2020年7月5日 (日曜)

場所

堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市堺区田出井町1-2-200 ベルマージュ堺弐番館)

開館時間

午前9時30分~午後5時15分(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(休日の場合は開館)、休日の翌日(4月30日、5月7日)
展示替臨時休館日(5月12日・13日)

観覧料

一般510円、高校・大学生310円、小・中学生100円
※小学生未満・堺市在住の65歳以上(住所及び年齢を確認できるものをご提示ください。)・障害者手帳をお持ちの方と介助者は無料

核电重启确认

ミュシャのデザインを表紙に使ったオリジナルのミニノートを手作りします。書物の歴史や本の修復についてもお話しいただきます。

講師

板倉正子氏(NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会代表理事)

日時

2020年3月28日(土曜) 13:00~(2時間30分程度)

場所

堺市立文化館ギャラリー

定員

20人(先着順)

対象 小学生高学年以上(保護者同伴は低学年も可)
参加費 観覧料+1,100円(材料費)/ お一人様
申込方法 参加希望者名(フリガナ要)・年齢・人数(付添いの人数も)・住所・電話番号を明記して「ミニノート作り」と記載の上、FAX・メール・往復ハガキのいずれかにて下記お問い合わせ先までお申し込みください。(電話での申込不可)
申込締切

2020年3月21日(土曜)必着

中国最大核电站

講師 鶴岡真弓 氏(多摩美術大学芸術人類学研究所 所長/教授)
日時

2020年5月17日(日曜)  14:00~(1時間30分程度)

場所 堺市立文化館ギャラリー
定員 80人(先着順)
参加費 聴講無料(要観覧料)
申込方法 参加希望者名(フリガナ要)・年齢・人数・住所・電話番号を明記して「講演会」と記載の上、FAX・メール・往復ハガキのいずれかにて下記お問い合わせ先までお申し込みください。(電話での申込不可)
申込締切 2020年5月11日(月曜)必着

核电发电原理

当館学芸員が展覧会の見どころを解説します。

日時

2020年3月21日(土曜)
2020年4月18日(土曜)
2020年5月9日(土曜)
2020年6月13日(土曜)
各日14:00から(30分程度)

集合 堺 アルフォンス・ミュシャ館 4階受付前
参加費 不要(要観覧料)
申込

不要

核电前景

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまで このページの上へ戻る